004 <全2回>文豪の足跡を追って。新聞サークル男3人東北旅!

1日目:宮沢賢治を追いかけて!盛岡~猊鼻渓

「行ってきたぜ、東北。」第4回目は、新聞サークル所属の男子3人組。今回は東北の文豪所縁の地を巡ります!

左から
ユウスケくん
タロウくん
ヒロキくん。
どんな旅が待っているのでしょうか?楽しみですね!

盛岡に到着!小雪がちらつく中、まずはイーハトーブアベニューへ。宮沢賢治関連の像を撮影しました。

「セロ弾きのゴーシュ」に出てくる鳥やゴーシュのセロを写真に収めることができて感激です。

光原社に到着!夏よりも観光客が少ないとのことでしたが、温かく歓迎してもらいました。現在は出版業はやらずに工芸品の販売を行っているそうです!モダンな感じのいい雰囲気でした。

続いて光原社の中庭にあるマヂエル館にも行きました。

マヂエル館には宮沢賢治直筆の原稿が飾られていました。中には「風の又三郎」や「セロ弾きのゴーシュ」などの名作も! 赤ペンでの修正が何とも味わい深い雰囲気を醸し出していました。

「注文の多い料理店」の画の前でヒロキ先輩がにこやかにポーズ。明日行く山猫軒への期待も高まります。

続いてこれまた光原社の敷地内にある可否館でティータイム。

店内は落ち着いた感じのお洒落な雰囲気が漂っていました。

三人とも慣れてないのかそわそわしているように感じました。そして心の中で次は必ず彼女と行こうと固く決意したのは内緒にしておきます(笑)。

予想外に時間が空いたので岩手市内を巡回している「でんでん虫号」で旧岩手銀行へ向かいました。分からないことが多く慌てていると、バス停から一緒のおばあさんが優しく声を掛けてくれて、一緒にバスへ乗車。バスの車内でおばあさんから旧岩手銀行と東京駅の関連性など多くのことを教えてもらいました。おばあさんの知識量に驚いたのと同時に自分の勉強不足を感じました。予定にはない出会いや行動なども旅の醍醐味だなーと思います。

盛岡駅に到着するやいなや直ぐさまやぶ屋へ。こちらは宮沢賢治が通ったおしば屋さんなんだとか。駅ナカなので、迷子になることもありませんでした。

3人で宮沢賢治セットを注文。なんでも宮沢賢治の好物が天ぷらそばとサイダーだったのでこのセット名なんだそうです。結構歩いたのでサイダー飲みたくて仕方ないです(笑)。おしながきには岩手の本物の味伝えますとあったので、本物の味を確かめます!サイダーとそばが到着。レシートにはけんじ3と書かれていて何となく笑いました。

そばの実食。外が寒かったから美味い美味い。あっという間に完食しました。満足顔でごちそうさま。

デザートに駅で小岩井農場のチーズケーキを買って新幹線へ。まだ凍っていて冷たかったけど美味でした。

新幹線と電車を乗り継いで次の目的地へ向かいます!

猊鼻渓に到着。本日メインの川下りへ。

最終便の15時になんとか間に合って乗船。寒さだけが不安材料でしたが、船内にはこたつが!!驚いたのと同時にとても安心したのを今でも覚えています。

鴨に餌やり。まったりとした時間を過ごしました。

夫婦岩です!

渓谷の奥で船頭さんと記念撮影!のんびりしていると、突然船頭さんから運試しがあるとのこと!

対面の壁の穴に石を投げて、入れば願いが叶うという運だめにしに挑戦しました。

三人とも元野球部だったので、自信満々に臨みましたが、結果は惨敗。隣のおじさんが簡単に入れているのを見て、次に来た時は必ず入れて願いを叶えようと決心しました(笑)。

電車が来るまでにはまだ時間があったので、宮沢賢治の碑を目指して歩きます。少し道に迷いながらも(笑)、無事到着しました。

最寄りの花巻駅に着くと、もう夜7時。そろそろおなかが空いてきました。

旅館へ到着!荷物を部屋に置いてすぐに夕食の会場へ向かいました。

普段食べる機会のない上品な和食の数々に三人とも自然に笑みがこぼれました。

料理を運んでくれた仲居さんがとても親切な方で岩手の魅力について色々と教えてもらいました。名刺も貰って写真まで撮らせて貰ったので、次来たときも必ず会いに行こうと思います。

食後は、お風呂の時間。先輩たちは待ちきれないようで、まずは小浴場へ(笑)。そのあとに大浴場に入っていました(笑)。みんなお風呂を済ませ浴衣に着替えると、お待ちかね晩酌の時間に。初日の夜は先輩・後輩の枠を越えて楽しく語らい合いました。

2日目も、宮沢賢治ゆかりの地を巡ります。お楽しみに~♪

※この記事は2017年2月13日~2017年2月14日に実施した旅行をもとに作成しております。ご旅行の際には、最新の情報をご確認ください。

1日目
東京駅
東北新幹線
盛岡駅
タクシー
光原社
タクシー
やぶ屋
タクシー
盛岡駅
東北新幹線
一ノ関駅
大船渡線
猊鼻渓駅
タクシー
猊鼻渓
徒歩
宮沢賢治の碑
徒歩
猊鼻渓駅
大船渡線
一ノ関駅
東北新幹線
花巻駅
バス
優香苑